とりまんブログ

26歳研修医が生き方を模索中

あなたは毎日勉強してる?継続して努力し続ける方法とは

 

みなさんこんにちは.

 

ブログ更新をサボっていたとりまん(@torimer2)です.

なぜサボっていたかというと,ゲームにハマってしまっていたからであります.すいません(´・ω・`)

ちなみに「荒野行動」というゲームです.

 

サボっていた私がいうのもなんですが,

 

「あなたは何か継続して努力していることがありますか?」

 

 

ということで,今日は継続して努力する難しさ,そしてどうすれば継続して努力できるのか考察し,共有して行きましょう!

 

f:id:torimer:20180909194356j:plain

 

継続することは難しい

皆さんも周知の事実だと思います.

「継続って難しい・・・」

 

ダイエットしかり,勉強しかり・・・

 

 

学生の頃を思い出してください.

テスト前なら頑張って勉強できますよね?

でも常に勉強している人ってなかなかいませんよね.

いてもクラスが40人だとして2,3人ってとこでしょうか.

 

 

ブログの例も考えてみましょう.

有名なクロネコさんいわく,

「100人いたら10記事書くまでに70人は脱落する.3ヶ月続くのは2,3人.」

らしいです.

 

つまり何事においても,短期間頑張ることはできる.

でも継続して努力し続けるってことはかなり難しいことなんですね.

 

何が違うのか

継続して努力できる人とできない人の違い.

 

それはなんでしょうか?

 

 

 

ズバリ,「目標が見えているか」に尽きます.

最終的なゴールが見えているから人間は頑張れるんです.

 

先ほどの例を振り返りますが,学校のテスト前だけ頑張る人と,継続して勉強している人で大した違いはありません.

要は短期の目標を設定しているか,長期の目標を設定しているかそれだけの違いです.

 

継続して勉強している人は目標が目の前のテストではないだけです.

「大学受験」などの結構先の目標のために頑張っているんです.

その証拠に医学部に来た連中というのは,1学年100人ほどいますが入学後60〜70人は勉強しなくなります.

なぜなら彼らの目標は「医学部に入ること」ですからね.

でもその彼らは大学までは継続して勉強を頑張っていたんですよ.

 

その60〜70人と残りの人の違いはただ目標設定が違うだけです.

残りの人たちの目標は「医者になること」なんです.

だからまだまだ努力する必要があるという認識なんですね.

だから頑張り続けられる.

 

継続して努力をするには

以上のことから,適切な「目標設定」を行うことが大切です.

 

何かを始める時に闇雲に走り出すことも時には大切ではあります.

しかしきちんと目標を設定しないと,ただの「100mダッシュ」になってしまいます.

 

「継続は力なり」

とはよく言ったもので,継続している人にはなかなか勝てません.

 

とにかく

  • 長期的な目標を定める

そこから,短期的な目標を立てていく.

というのが継続するためには必要なことです.

 

 

また日々やるべきことの難易度などを下げることも重要.

完璧主義過ぎると継続は困難なことが多い.

 

ちなみに私が継続して努力していることは

医学に関しては仕事なので,否が応でも日々接しますけどね(笑)

 

筋トレとかは日々のメニューの数を減らして,とにかく継続することに重点を置いています.

気になった方は私の筋トレについての記事も読んでみてくださいね.

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は

  • 継続して努力する難しさ
  • 継続して努力する方法

について簡単に考察してみました.

 

質も大事ですが,圧倒的量をこなしている人には敵いませんからね.

今からでも何かを始めて,量を積み上げましょう!

ちなみに,量をこなしながら質を上げていくというやり方がおすすめです!

 

とにかく完璧主義にならずに,長期目標を立ててコツコツ頑張りましょうね.

私もゲームに夢中になり過ぎず,コツコツブログ更新いたします.

 

以上!!

 

 

"Persistence makes perfect."

〜継続は力なり〜