とりまんブログ

26歳研修医が生き方を模索中

佐藤健、綾乃剛などイケメン揃いの映画「亜人」を観た感想・評価

あらすじ

「亜人」

:死ぬことができない新たな人類.

どれだけ肉体が傷付いても,一時的に死ぬことで元通りに再生する特徴を持つ.

 

主な 登場人物

永井圭(佐藤健)

:主人公.病気の妹を救うために研修医となった.

ある日突然自分が亜人である事実を突きつけられる.

 

佐藤(綾野剛)

:亜人.最強の敵.大分頭のネジが飛んでいる.正確な年齢は不明だが,20年以上前から亜人と自覚し生きてきたよう.

 

その他

玉山鉄二,城田優,千葉雄大

など,かなりのイケメンが揃っていますね.

 

話の流れとしては,永井圭と佐藤が対立します.

 

佐藤は亜人として人間を征服しようとします.

 

以上になります(笑)

 

感想

 

この映画のポイントはイケメンの肉体と,アクションを観ることにあるのだと思います.

 

最後のシーンと音楽のマッチは本当にカッコ良いです!

 

正直内容に関しては淡々と進む感じで,あまり心は揺さぶられません.

 

私は漫画を読んで,観てみようと思いました.

 

綾野剛の佐藤役は結構ハマってるんじゃないかなーと個人的に思いました.佐藤を観るための映画かな?と思います.

 

綾野剛が好きな方には是非おすすめです.

 

総合☆5.0/10